地域熱供給導入事例


プラント連携による
スパイラルアップ効果

複合ビル群開発

連続再開発計画に合わせて
進化を続ける大規模供給地域

事業者サイト:[丸の内熱供給株式会社]

供給エリアは、大手町全域と丸の内一丁目の一部を含む近年の連続建替えにより急速に高層化が進み、オフィスビル、金融機関の本社機能、新聞社、情報通信機関、ホテル、官公庁等が混在する日本経済を支えるビジネス地域で、5路線の地下鉄駅も有り、休日、夜間に亘り熱需要があるのが特徴となっています。
供給エリアの総面積は約41万ha、供給延床面積は約250万m²に及びます。
メインの大手町センターの他に8ヶ所のサブプラントを設置、新設サブプラントと既設プラントをネットワーク化させることにより、効率性および信頼性の向上をはかっています。
また、未利用熱の活用として、大手町フィナンシャルシティグランキューブおよび大手町パークビルサブプラントに設置のコージェネレーションからの排熱を供給エリア内にて有効活用しており、さらに大手町パークビル、大手門タワー・JXビルの中水からの排熱を利用することで、温熱の製造効率を向上させています。

(1)大手町センター (2)大手町ビルサブプラント (3)新大手町ビルサブプラント (4)アーバンネット大手町ビルサブプラント (5)ファーストスクエアサブプラント (6)手町カンファレンスセンターサブプラント (7)大手町フィナンシャルシティサブプラント (8)大手町グランキューブサブプラント (9)大手町パークビルサブプラント (10)東西線竹橋駅 (11)気象庁 (12)東京消防庁本部庁舎 (13)日本経済新聞社 (14)JAビル (15)経団連会館 (16)大手センタービル (17)パレスホテルビル (18)三井住友銀行本店ビル (19)千代田線大手町駅 (20)三田線大手町駅 (21)千代田線二重橋前駅 (22)KDDI大手町ビル (23)大手町フィナンシャルシティ ノースタワー (24)大手町フィナンシャルシティ サウスタワー (25)読売新聞ビル (26)東京サンケイビル (27)半蔵門線大手町駅 (28)丸ノ内線大手町駅 (29)大手町ビル (30)大手町ファーストスクエア イースト (31)大手町ファーストスクエア ウエスト (32)大手町タワー (33)アーバンネット大手町ビル (34)大手町野村ビル (35)新大手町ビル (36)東西線大手町駅 (37)JFE商事ビル (38)日本ビル (39)東京都下水道局 (40)大手門タワー・JXビル (41)大手町フィナンシャルシティグランキューブ・宿泊施設棟 (42)大手町パークビル

事業登録平成28年4月1日
(事業許可)(昭和50年3月20日)
供給開始昭和51年4月12日
営業地域東京都千代田区大手町
延床面積2,502,724m² H29.3.31現在

<< 地域熱供給導入事例へ戻る

pagetop