地域熱供給導入事例


冷水管
2系統化

複合ビル群開発

高い供給信頼度に応える

[ ]神戸リサーチパーク鹿の子台

神戸三田国際公園都市の入口に位置し、住宅地とともに業務施設や研究開発施設等が整然と並び建つ、アメニティ豊かな街づくりが進められています。熱の供給地域は、業務施設地域であり、高い供給信頼度が要求されています。
熱需要の約90%が冷熱であり、高効率の電動ターボ冷凍機を主体とし、大型氷蓄熱槽と組み合わせてランニングコストを低減するとともに、電力負荷の平準化を図っています。また、熱回収型ヒートポンプにより、お客様のビル排熱を効率良く回収し全ての温熱需要を賄い、高い省エネルギーを図っています。

(1)プラント (2)お客さまA (3)お客さまB (4)お客さまC

事業登録平成28年4月1日
(事業許可)(平成5年9月16日)
供給開始平成6年11月1日
営業地域兵庫県神戸市北区鹿の子台北町8丁目
延床面積84,860m² H29.3.31現在

カテゴリ: [ 兵庫県 ], [ 複合ビル群開発 ]

<< 地域熱供給導入事例へ戻る

pagetop