温度差エネルギーは、海水、河川水、地下水、下水・中水などの水温と外気温との差を利用して、圧力差エネルギーは、ガスなどを減圧する際に発生する熱を利用して地域熱供給を行います。

下水・中水熱
海水熱
河川水熱
地下水熱
地中熱
ガス圧力差