イベント

イベント

平成30年度 地域熱供給シンポジウム(東京)

「環境」と「防災」を両立させる面的エネルギーネットワーク整備をめざして
   ~『熱』を軸とした効率的な都市とエネルギーシステムの創造~

 
主催:経済産業省資源エネルギー庁
運営:一般社団法人日本熱供給事業協会
後援:国土交通省、東京都
協賛:一般社団法人不動産協会、一般社団法人日本ビルヂング協会連合会、
   一般財団法人日本ビルヂング経営センター、一般財団法人省エネルギーセンター、
   一般社団法人日本建築学会、一般社団法人都市環境エネルギー協会、
   公益社団法人空気調和・衛生工学会、一般社団法人建築設備技術者協会、
   一般財団法人コージェネレーション・エネルギー高度利用センター、
   一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター、一般社団法人日本内燃力発電設備協会

開催概要

 参加費無料 定員250 名

日時

 2019 年1 月25 日(金) 14:00 ~ 17:00

会場

  浅草橋ヒューリックホール
  〒111-0053
   東京都台東区浅草橋1-22-16 2階
   最寄駅:[電車]JR総武線「浅草橋駅」西口より徒歩1分、
           都営浅草線「浅草橋駅」A3出口より徒歩2分

主な講演プログラム

基調講演

 「都市の環境性、防災性を向上させる地域熱供給ネットワークの重要性」
  千葉大学 大学院 教授  村木 美貴氏

パネリスト発表

 「自治体主導による低炭素、強靱、快適・健康を志向した
          面的エネルギーネットワーク整備の進め方」

  札幌市 まちづくり政策局 都心まちづくり推進室長  髙森 義憲氏
 
 「街区の価値向上に資する地域熱供給のデザイン」
  株式会社日建設計 執行役員
  エンジニアリング部門副統括 設備設計グループ代表  堀川 晋氏
 
 「スマートなエネルギーマネジメント技術とこれからの環境・防災まちづくりについて」
  清水建設株式会社 常務執行役員 LCV事業本部長  那須原 和良氏
 
 「まちの省エネ・低炭素化と防災力向上を両立させる
          既成市街地のスマートエネルギーネットワーク化について」

  三井不動産株式会社
  ビルディング本部 環境・エネルギー事業部長  中出 博康氏
 

パネルディスカッション

 コーディネーター:村木 美貴氏
 パネリスト:髙森 義憲氏、堀川 晋氏、那須原 和良氏、中出 博康氏
 

  ※プログラム、講演テーマは平成30 年10 月末日時点のものであり、変更になる場合があります。

お申込

お申込期限

 2019 年1 月11 日(金) 17:00まで

FAX でお申し込み

用紙をダウンロード 後印刷し、必要事項をご記入、もしくはお名刺をご貼付の上、FAX:
03-3592-0778 宛にお送りください。

WEB でお申し込み

WEB お申込フォーム

後日“ 入場券” をお送りいた
します。(e メールかFAX にてご送付予定)

お問い合わせ先

一般社団法人日本熱供給事業協会
 〒105-0001
 東京都港区虎ノ門2-3-20 虎ノ門YHK ビル9F
     広報部  加藤、小林
 TEL:03-3592-0852 FAX:03-3592-0778

本申込書にご入力いただいた個人情報は、本シンポジウム等、当協会催事のご案内および事後の調査・分析のみに利用し、その他の目的には一切使用いたしません。

<< イベント一覧へ戻る

pagetop