地域熱供給導入事例


阪神大震災
復興駅前
再開発

商業・文化施設

天然ガスコージェネレーション

事業者サイト:[大阪臨海熱供給株式会社]

三宮周辺地域は神戸市の中核ターミナルを形成しており、その中で当地域は震災復興地域として神戸市により地域計画に基づく都市計画が進められています。この地域の都市インフラとして地域全体の省エネルギーが図られる地域熱供給を行っています。
熱源機器は、電動ヒートポンプ、電動ターボ冷凍機、ガス吸収式冷温水機、氷蓄熱槽、水蓄熱槽等で構成。お客さま所有のコージェネレーション排熱を利用してエネルギー効率の向上及び環境に配慮したシステムになっています。

(1)プラント (2)地下鉄駅舎 (3)イベントホール

事業登録平成28年4月1日
(事業許可)(平成10年3月2日)
供給開始平成11年4月25日
営業地域兵庫県神戸市中央区御幸通8丁目
延床面積78,200m² H29.3.31現在

<< 地域熱供給導入事例へ戻る

pagetop