地域熱供給導入事例


複合型シティリゾート
コンプレックス

アミューズメント開発

ホテル・商業施設に供給

[ ]弁天町

事業者サイト:[株式会社OGCTS]

「ORC200(大阪リゾートシティー)」は、わが国最大規模の公有地土地信託事業として、4銀行が受託しました。超高層ホテル、超高層マンションを中心にアメニティー、アミューズメント、コミュニティー施設を持つ複合型シティリゾートコンプレックスです。2015年12月、民間に譲渡され、リニューアルを実施しています。
高効率な二重効用蒸気吸収冷凍機を活用し、地区内への熱供給を行っています。

(1)プラント (2)オーク1番街 (3)オーク2番街 (4)オーク3番街 (5)オーク4番街

事業登録平成28年4月1日
(事業許可)(平成1年10月23日)
供給開始平成2年7月1日
営業地域大阪府大阪市港区弁天1丁目内
延床面積253,000m² H29.3.31現在

カテゴリ: [ 大阪府 ], [ アミューズメント開発 ]

<< 地域熱供給導入事例へ戻る

pagetop