地域熱供給導入事例


集合住宅件数
2,680

ニュータウン開発

中高層の公営住宅に採用

[ ]苫小牧市西部

事業者サイト:[苫小牧熱供給株式会社]

苫小牧市では、北国の冬の生活には安全で快適な暖房手段である地域熱供給に着目し、中高層の公営住宅に採用することが計画され、市中心部から西へ約3kmのところの西部地域で、公営住宅37棟、商業施設に温水による暖房・給湯を供給しております。
中央プラントで、高温水をつくり地域循環ポンプによって地中導管を通してサブステーションに送られます。サブステーションにて安全性と使いやすさのために温水をつくり各家庭に送られております。

(1)北海道立苫小牧西高校 (2)苫小牧市立たいせい保育園 (3)とまこまいレディースクリニック (4)青葉町公営住宅 (5)大成町公営住宅 (6)弥生町公営住宅 (7)プラント

事業登録平成28年4月1日
(事業許可)(昭和51年10月8日)
供給開始昭和51年12月21日
営業地域北海道苫小牧市大成町、青葉町、 弥生町
延床面積135,192m² H29.3.31現在

カテゴリ: [ 北海道地区 ], [ ニュータウン開発 ]

<< 地域熱供給導入事例へ戻る

pagetop