地域熱供給導入事例


6管式にて
供給

学園都市・ハイテクビジネス地区

都市型サイエンスパーク

[ ]かながわサイエンスパーク

かながわサイエンスパークは都心から15km圏という好アクセスに立地し、先端的企業や大学・研究機関が高度に集積している都市型サイエンスパークです。当地域を対象に熱供給事業を行っています。
多様な熱需要特性に対し、電力エネルギー/都市ガスエネルギーのベストミックスによる順応性の高いシステムを構築しています。また、冷水・温水・蒸気は6管式にて供給しています。

(1)プラント(KSP熱供給施設) (2)イノベーションセンター東棟 (3)イノベーションセンター西棟 (4)A棟~D棟、H棟(研究施設)

改正法による登録平成28年4月1日
(旧法による事業許可)(昭和62年10月29日)
供給開始平成1年8月1日
熱供給事業を営む地域神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1
地域面積55,400m² H27.3.31現在
延床面積146,300m² H27.3.31現在

<< 地域熱供給導入事例へ戻る

pagetop