イベント

イベント

平成30年度 地域熱供給シンポジウム(福岡)

平成30年度 地域熱供給シンポジウム(福岡) [pdf]

この度は多数のお申し込みをいただき、誠に有難うございました。
お申込みの受付を終了させていただきます。抽選結果は11月9日(金)までにご連絡いたします。

 

「環境」と「防災」を両立させる面的エネルギーネットワーク整備をめざして
      ~これからの福岡市のまちづくりと『熱』エネルギー~

 
主催:経済産業省資源エネルギー庁
運営:一般社団法人日本熱供給事業協会
後援:国土交通省、福岡市
協賛:一般社団法人不動産協会、一般社団法人日本ビルヂング協会連合会、
   一般財団法人日本ビルヂング経営センター、一般財団法人省エネルギーセンター、
   一般社団法人日本建築学会、一般社団法人都市環境エネルギー協会、
   公益社団法人空気調和・衛生工学会、一般社団法人建築設備技術者協会、
   一般財団法人コージェネレーション・エネルギー高度利用センター、
   一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター、一般社団法人日本内燃力発電設備協会

開催概要

 参加費無料 定員100 名

日時

 2018 年11 月20 日(火) 14:00 ~ 17:00

会場

  福岡国際会議場 4階 409+410会議室
  〒812-0032
   福岡県福岡市博多区石城町2-1
   最寄駅:[電車]福岡市地下鉄「呉服町」駅より徒歩12分、「中洲川端」駅より徒歩15分。
       [バス]JR博多駅(博多口)Fのりばから西鉄バス99系統乗車、
           「【博多ふ頭行】国際センターサンパレス前」バス停下車、徒歩すぐ。
           JR博多駅(博多口)Fのりばから西鉄バス88系統、
           西鉄福岡駅・地下鉄天神駅ソラリアステージ前2Aのりばから西鉄バス80系統、
           地下鉄呉服町駅から88系統乗車、
           「【中央ふ頭行】国際会議場サンパレス前」バス停下車、徒歩すぐ。
           (BRT(連節バス)の場合も同様)

主な講演プログラム

開催地取組紹介

 「福岡市の新しいまちづくりへの挑戦」
  福岡市 住宅都市局 総務部 企画課長  八島 弘倫氏

講演

 「九州における駅を中心としたまちづくりの考え方」
  九州旅客鉄道株式会社 事業開発本部 開発部

基調講演

 「環境性、防災性を向上させる、
      まちづくりと一体となった面的エネルギーネットワーク整備の有効性」

  近畿大学 教授(産業理工学部)  依田 浩敏氏

パネリスト発表

 「既成市街地におけるエネルギー・事業継続マネジメントシステムの提案」
  九州大学 准教授  住吉 大輔氏
 
 「省エネ・低炭素で強靱なエリアの構築と地域熱供給 ~天神一丁目南ブロックへの提案~」
  株式会社日建設計総合研究所 フェロー  栗山 知広氏
 
 「九州・沖縄エリアにおける熱エネルギーの面的利用事例とこれからの地域熱供給」
  株式会社九電工
  取締役常務執行役員 技術本部 副本部長  北村 邦彦氏
 

パネルディスカッション

 コーディネーター:依田 浩敏氏
 パネリスト:住吉 大輔氏、栗山 知広氏、北村 邦彦氏
 

  ※プログラム、講演テーマは平成30 年10 月3 日時点のものであり、変更になる場合があります。

お申込

お申込期限

 2018 年11 月6 日(火) 17:00まで
  ※ 受付は終了いたしました。

お問い合わせ先

一般社団法人日本熱供給事業協会
 〒105-0001
 東京都港区虎ノ門2-3-20 虎ノ門YHK ビル9F
     広報部  加藤、小林
 TEL:03-3592-0852 FAX:03-3592-0778

本申込書にご入力いただいた個人情報は、本シンポジウム等、当協会催事のご案内および事後の調査・分析のみに利用し、その他の目的には一切使用いたしません。

<< イベント一覧へ戻る

pagetop